堀田修『つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい』

国内・外から患者さんが治療に殺到する名医が伝授。

「どうしても治らないつらい不調」

「原因がわからない不調」の原因と治し方!!

堀田修『つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい』

『つらい不調が続いたら
慢性上咽頭炎を治しなさい』

著者:堀田修(医師・医学博士)
搬入発売:2018年2月17日
仕様:四六変型並製
価格:1,200円+税
ISBN:978-4-86667-026-3
*ご購入は全国書店&電子書店にて

本を購入する<Amazon>お試し読みはこちら<Yondemill>

Kijima&tatekawa


tatekawaB
笑って元気になりましょう!

NPO法人日本病巣疾患研究会(堀田修先生理事長)は、無料市民公開講座として、 立川談慶師匠の高座を開催いたします。

立川談慶師匠は、立川流真打ちとして高座を日本のみならずハワイでも行うほどの人気です。
高座の傍ら、数多くの書籍を出版され、ビジネス書の連載など多方面で活躍中です。

今回は、 ご自身がのどの不調で困っている折に慢性上咽頭炎を指摘され、 EAT(上咽頭擦過治療、Bスポット治療)でめざましく症状が改善したご経験を元に 新作落語も披露して下さいます。

時間はたっぷりの1時間ぜひお楽しみ下さい。
笑いで夏の疲れを吹き飛ばす!そんな時間になると思います。

NPO法人日本病巣疾患研究会(堀田修先生理事長)主催
立川談慶師匠・市民公開講座

◆2019年9月7日(土)15時〜16時(開場 14時30分)
◆東京国際交流館 メディアホール
◆参加費無料
◆お申込み・お問い合わせはこちらから

チラシはこちらよりダウンロードできます。


慢性上咽頭炎治療医療機関一覧

本書で紹介している慢性上咽頭炎の治療法
「EAT(bスポット療法)」を実施する医療機関の一覧です。
<2019年8月現在、210機関>

※リスト掲載、リスト削除を希望される医療機関様は、
お手数ですが info@asa21.com までお知らせください。


■北海道   ■東北    ■北陸

■東京    ■関東   ■甲信越

■東海    ■関西    ■中国

■四国    ■九州    ■沖縄

著者プロフィール

著者:堀田 修(ほった・おさむ)

1957年、愛知県生まれ。1983年、防衛医科大学校卒業。医学博士。
日本病巣疾患研究会理事長。日本腎臓学会評議員。IgA腎症根治治療ネットワーク代表。
2001年にIgA腎症の根治治療である扁摘パルス療法を米国医学雑誌『Am J Kidney Disease』に発表。
日本のIgA腎症診療が激変するきっかけとなった。
2011年9月に「木を見て森も見る医療」の拠点として
仙台市内に医療法人モクシン堀田修クリニック-HOC-を開設。
現在、堀田修クリニック(宮城)、大久保病院(東京)、
成田記念病院(愛知)でIgA腎症専門外来を行う。
著書に『病気が治る鼻うがい健康法』(KADOKAWA)、『道なき道の先を診る』(医薬経済社)、『慢性上咽頭炎を治せば不調が消える』(扶桑社)『しつこい不調の原因は「慢性上咽頭炎」だった!』(学研プラス)など。

■医療法人モクシン堀田修クリニック-HOC-
■日本病巣疾患研究会
■IgA腎症根治治療ネットワーク


お問い合わせ

読者のみなさまへ

本書の感想をTwitterで「#慢性上咽頭炎」をつけてつぶやいてくれると嬉しいです。
また、Email:henshubu@asa21.comでもご感想をお待ちしております。

メディアのみなさまへ

著者インタビューのご依頼、情報掲載、画像提供のお問合せ、そのほか、報道関係者からのお問合せは【広報担当】株式会社あさ出版 古垣(フルガキ)までご連絡ください。
furugaki@asa21.com

株式会社あさ出版

〒171‐0022
東京都豊島区南池袋2-9-9 第一池袋ホワイトビル6F

Tel: 03-3983-3225 Fax: 03-3983-3226