堀田修『つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい』

国内・外から患者さんが治療に殺到する名医が伝授。

「どうしても治らないつらい不調」

「原因がわからない不調」の原因と治し方!!

堀田修『つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい』

『つらい不調が続いたら
慢性上咽頭炎を治しなさい』

著者:堀田修(医師・医学博士)
搬入発売:2018年2月17日
仕様:四六変型並製
価格:1,200円+税
ISBN:978-4-86667-026-3
*ご購入は全国書店&電子書店にて

本を購入する<Amazon>


セミナー風景

「慢性 上咽頭炎」に関するセミナーのお知らせ

ネイザルケアセミナー【福岡】《講師:今井一彰 先生》

1 鼻・呼吸の基本 鼻づまりや鼻の病気の解説(約75分)
2 セルフケア実践 鼻うがいや口テープなどそれぞれの実習(約60分)
3 質疑応答(約30分)

◆日付 2018年5月27日(日)
◆時間 10:00〜13:00(講師・今井一彰先生)
◆場所 八重洲博多ビル(〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目18-30)
http://www.kyushu-yaesu.co.jp/hall/map.html
◆定員 100名
◆詳細・お申込み
https://store.mirai-spt.com/2018/02/22/20180527seminar/
◆講師紹介
今井一彰先生(みらいクリニック院長、内科医、東洋医学会漢方専門医、NPO法人日本病巣疾患研究会副理事長)


慢性上咽頭炎治療医療機関一覧

本書で紹介している慢性上咽頭炎の治療法
「EAT(bスポット療法)」を実施する医療機関の一覧です。
<2018年4月現在>

※リスト掲載、リスト削除を希望される医療機関様は、
お手数ですが info@asa21.com までお知らせください。


■北海道   ■東北   ■北陸

■東京    ■関東   ■東海

■関西    ■中国   ■四国

■九州    ■沖縄      

著者プロフィール

著者:堀田 修(ほった・おさむ)

1957年、愛知県生まれ。1983年、防衛医科大学校卒業。医学博士。
日本病巣疾患研究会理事長。日本腎臓学会評議員。IgA腎症根治治療ネットワーク代表。
2001年にIgA腎症の根治治療である扁摘パルス療法を米国医学雑誌『Am J Kidney Disease』に発表。
日本のIgA腎症診療が激変するきっかけとなった。
2011年9月に「木を見て森も見る医療」の拠点として
仙台市内に医療法人モクシン堀田修クリニック-HOC-を開設。
現在、堀田修クリニック(宮城)、大久保病院(東京)、
成田記念病院(愛知)でIgA腎症専門外来を行う。
著書に『病気が治る鼻うがい健康法』(KADOKAWA)、『道なき道の先を診る』(医薬経済社)など。

■医療法人モクシン堀田修クリニック-HOC-
■日本病巣疾患研究会
■IgA腎症根治治療ネットワーク


お問い合わせ

読者のみなさまへ

本書の感想をTwitterで「#慢性上咽頭炎」をつけてつぶやいてくれると嬉しいです。
また、Email:henshubu@asa21.comでもご感想をお待ちしております。

メディアのみなさまへ

著者インタビューのご依頼、情報掲載、画像提供のお問合せ、そのほか、報道関係者からのお問合せは【広 報事務局】株式会社リリオ 仁地(にんち)までご連絡ください。
ninchi.mikito@lirio.biz

株式会社あさ出版

〒171‐0022
東京都豊島区南池袋2-9-9 第一池袋ホワイトビル6F

Tel: 03-3983-3225 Fax: 03-3983-3226