大場 美鈴『発達障害&グレーゾーン子育てから生まれた 楽々かあさんの伝わる! 声かけ変換』

「伝わる言葉」で子育ては、ずっと楽に、楽しくなります!

約14万人がシェアした声かけ変換表を書籍化

収録する声かけ変換は166例!

大場 美鈴『発達障害&グレーゾーン子育てから生まれた 楽々かあさんの伝わる! 声かけ変換』

『発達障害&グレーゾーン
子育てから生まれた 楽々かあさんの
伝わる! 声かけ変換』

著者:大場 美鈴
搬入発売:2020年6月27日
仕様:四六判
価格:1,600円+税
ISBN:978-4-86667-212-0
*ご購入は全国書店&電子書店にて

本を購入する<Amazon>お試し読みはこちら<Yondemill>

楽天ブックスで購入7netで購入あさ出版ストアで購入


声かけ変換表

本書に収録された声かけ変換166例より、特に大事なものだけを抜粋した【決定版】を公開し、
どなたでも無料ダウンロードでご利用いただけます。

※全166例収録のフルバージョンのダウンロードは本書巻末にQRコードを掲載

変換表
「声かけ変換表【決定版】」A4サイズPDF
*自動でダウンロードされない時は右クリックで別名保存してください


声かけ変換実践のための心得

その1 子どもとの自然な会話を楽しむ!
その2 変換できなくても、がんばっていることは同じ
その3 お子さんに最適な声かけは自分で見つけること
その4 お子さんと同じくらい、自分のことも大切に
(大場美鈴著「発達障害&グレーゾーン子育てから生まれた 楽々かあさんの伝わる! 声かけ変換」p.20-21より抜粋)




著者プロフィール

著者:大場美鈴(楽々かあさん)

1975年生まれ。うちの子専門家。
美術系の大学を卒業後、出版社で医療雑誌の編集デザイナーとして勤務し退社。
実父の介護経験を経て、結婚。
3人の子宝に恵まれる。長男はASDの診断とLD+ADHDの傾向がある。
次男、長女はいくつか凸凹特徴があるグレーゾーン。
2013年より、「楽々かあさん」として育児の傍ら
日々の子育てアイデアをシェア・情報発信する個人活動を開始。
「声かけ変換表」がネット上で14万シェアを獲得して拡散し、話題に。
著書に『発達障害&グレーゾーンの3兄妹を育てる母の毎日ラクラク笑顔になる108の子育て法』
『発達障害&グレーゾーンの3兄妹を育てる母のどんな子もぐんぐん伸びる
120の子育て法』(汐見稔幸:監修/ポプラ社)がある。

著者公式ページはこちら

Twitter


本書への反響

(順不同、敬称略)

  • 著者自身が発達障害&グレーゾーンの子育てをしながらトライアンドエラーを繰り返して生み出した 声かけのヒントが満載。先輩ママさんの話を聞きつつ自分の声かけの答え合わせをするように 読み進められました。

    言い方、これでいいのかな…? こういうとき、どうしたら…?

    そんなちょっとしたモヤつきをかかえている、ママたちにおすすめ!

    フリーランス(2児の母)


お問い合わせ

読者のみなさまへ

本書の感想をTwitterで「#声かけ変換」をつけてつぶやいてくれると嬉しいです。
また、Email:henshubu@asa21.comでもご感想をお待ちしております。

メディアのみなさまへ

情報掲載、画像提供のお問合せ、そのほか、報道関係者からのお問合せは【広報担当】株式会社あさ出版 古垣(フルガキ)までご連絡ください。
furugaki@asa21.com

株式会社あさ出版

〒171‐0022
東京都豊島区南池袋2-9-9 第一池袋ホワイトビル6F

Tel: 03-3983-3225 Fax: 03-3983-3226